DIY・手作り

【小学生向きの簡単工作】松ぼっくりで作るミニクリスマスツリー

更新日:

先日、子供と作った「松ぼっくりツリー」の作り方をご紹介します。

松ぼっくりツリーって?

こちらです。

激カワ!
これなら小学生でも作れますよ、少2の娘もできましたから。

用意するもの

必要な材料一覧
・松ぼっくり(拾ってきてもOK、100円でも売ってるけど小さめ)
・土台はペットボトルの蓋
・麻ひも
・装飾品(なんでも)
・ハサミ
・ボンドなどの接着剤

 

ミニクリスマスツリーを作ろう!松ぼっくりツリーの作り方

早速、作り方をみていきましょう。

STEP1. 土台を作る

ペットボトルの蓋にボンドをつけて麻紐を巻きつける。

やってみたらこの作業が一番大変。とにかく手はベタベタになる。

麻紐がなかなかいい味を出します。

 

STEP2. ツリーに雪の装飾をする

松ぼっくりを装飾します。

100円ショップで売っているアクリル白を松ぼっくりに塗ると、モミの木に雪が積もったような感じに。
6本で100円のキラキラ糊も買ってみました。
これクリスマスカラーにぴったりだし、子供でも扱いやすい形状で買って正解。

右は大雪警報(塗りすぎた)、
左の方が木の色が出てリアルに雪っぽい。

 

STEP3. ツリーと土台を合体させる

この部分は強力なボンドで接着しました。
接着部分が少なく取れやすいので強力な接着剤をオススメします。

松ぼっくりツリーをONするのみ

 

 

STEP4. あとはお好みで好きなパーツをのせれば出来上がり

持っていたビーズに加え、以下のパーツを購入しました。
全部ダイソーの100円均一。

左のレッドベリーピックの葉っぱ部分はショボいので取り外しました。

ここも強力ボンドを使いました。
乾くのが早いので、先に配置場所を決めてから、ボンドをつけましょう。
失敗してボンドだらけになってしまいました。

雪の上(白アクリル絵の具)にゴールドのキラキラ糊をのせみたら、かなりゴージャス。

クリスマスまでまだ間に合います!
とっても簡単なので、ぜひお子様とやってみてください。
子供向けの工作ワークショップにも向いています。

私は大量生産して友人に強制的に送りつけようと思います。

クリスマス関連の記事

【1000円以下の定番品】クリスマスのプレゼント交換〜女の子の幼児向け〜

幼稚園のクリスマスパーティで1000円以下のプレゼントの交換をしてました。 輪になって音楽に合わせてプレゼントを隣の人にまわし、曲が止まったら手に持っていたのが ...

続きを見る


8歳の女の子が欲しいクリスマスプレゼント2017

今回はただ我が子の今年(2017年)のクリスマスプレゼントの記録です。 毎年何を買ったか忘れないように。 8歳(小学2年生)が選んだクリスマスプレゼントはこちら ...

続きを見る


【毎年完売】場所を取らないクリスマスツリー|トーカイの「ツリータペストリー」

毎年、売り切れになるらしい手芸店クラフトハート 「トーカイ」のツリータペストリー! 2017年に慌てて買いましたが、年々人気らしい。 某通販サイトもモノマネして ...

続きを見る

-DIY・手作り
-

Copyright© こだわらない暮らし , 2018 All Rights Reserved.