家電

バッファロー社のMac向けキーボードBSKBM01WHのデメリット

更新日:

突如、私のマシーン(i Mac)のキーボードが壊れました。
輝度を上げる、下げるボタンを繰り返したかと思うと、2度と電源がつかなくなったのです。

そのApple純正キーボード(Magic Keyboard)は買って1年以内なので保証期間内でしたが、今すぐやらなくてはならない仕事があり、修理or交換時間が待てません。

ということで、とりあえず安いキーボードを買ってみました。
Magic Keyboardは定価10,000円もして、すぐには買えませんので。

 

BUFFALO キーボード  Macモデル

キーボードは断固、有線タイプをおすすめします

キーボードは有線がいいと思っています。

私の壊れたMagic Keyboardは、ワイヤレスタイプ(USBで充電する方)でしたが、結局USBに接続して使用していましたし、
以前、電池式のワイヤレスを使っていましたが、電池の消費が早すぎて電池ストックするのが大変でした。

という経緯から、私は

アンチ・ワイヤレス

となったのですが、(なんでもかんでも電磁波飛ばすのはキライ)
2017年にApple純正の有線キーボードは廃止となったそうです。

残念!Appleさん、密かに復活願っています。

 

[比較] 純正Macキーボード vs バッファロー Mac向けキーボード

壊れた子と並べてみました。

テンキーの分が、かなり長いです!でも、やっぱテンキーって便利。

思ったよりは薄いです。キータッチも特に問題なし。

それでは、
使用して1日でわかってしまったこの商品の欠点をご報告しましょう。

 

バッファローのMac向けキーボードのデメリットは2つ

デメリット:その1

使ってみて驚きました、一番の問題はこれです。
commandの位置が左にずれている!
よく使う「command+Z、C、V」 の「戻る、コピー、ペースト」の操作が間違えまくる。
非常に使いづらいぞ!
買うときこれ絶対気づかないから!

 

デメリット:その2

もう1つ問題が発生しました。
ファンクションキーが使えない!
Mac OSのバージョンが10.9.5からファンクションキーが未対応らしい。それ、全然ダメ。

バッファローさん、ファンクションキードライバーのインストールをアップデートしてくれたら星4つ付けるよ。

 

まとめ

上記2つの問題以外は、値段の割りにいい商品だと思います。
予備としては十分です!買って後悔なし!!

でも次、保証期間外で壊れたら、テンキー付きのapple純正キーボード買いたいです!

me
収入増えろ!
 

-家電

Copyright© こだわらない暮らし , 2018 All Rights Reserved.