美容・健康

カバー力が最強!資生堂の話題コンシーラー"スポッツカバー ファウンデイション"を比較

投稿日:

シミだらけの顔に話題のコンシーラー、資生堂のスポッツカバー ファウンデイション買ってみました。

ドラッグストアの資生堂コーナーにありました。
2種類しか置いてなくて、店員さんに聞いたら HはHardのH、SはSoftのS。

Hは硬めのテクスチャで部分的なシミでコンシーラーとして使うにはHをお勧めしますとのこと。
Sはテクスチャが柔らかさで、顔全体用とのこと。

シミ隠し用なのでHardをチョイス。

色は100しか置いてなくノーチョイスでH100。
ネット買えば3色から選べます!

WEB上で色味が変わってきますが、ほぼこんな感じの色。
Hのテクスチャはかなり硬めなので、ちょっと付けてのばせば十分カバーできます。
この分なら何年も持ちそうです。それで1200円とはコスパ高!

色の種類(Hは部分用/Sは全体用)

オークル系 やや明るいオークル H100/S100
ややダークなオークル H101/S101
やや茶色味がかかったオークル H102/S1021
ピンク系 明るいピンク H300/S300
ややダークなピンク  H301/S301

ベースカラーの他に、コントロールカラーに補正色が4種類あります。

色選びはなかなか難しいですが、自分好みで混ぜて使う人もいるみたいですね。

スポッツカバー ファウンデイションを比較してみよう!

今までi herbで買った2つのコンシーラーを使っていたのですが、カバー力の低さにとうとう資生堂に手を出しました。(国産嫌いな人)

左:elfの Maximum Coverage Concealer (現在、販売終了)
真ん中:Physician's Formula, Inc., シミ隠し(現在、販売終了)
右:資生堂 SPOTS COVER foundation

まずは、こんな感じでシミの代わりにアイライナーを引いてみました。
elfはテクスチャが柔らかめで大量にのせればシミは見えませんが・・・・

スポンジで伸ばすとうっすらと下が見えます。

テクスチャが硬い真ん中を試すと・・・・黄色が強くて全然隠せてない!

では、資生堂SPOTS COVERをのせてみましょう。

わかりますか?消えちゃってもうどこかが最後わかりづらいですね・・・
いつもより多めにのせてスポンジで伸ばしました。

感想まとめ:スポッツカバー

・部分用のカバー力は最強(私の中)
・使用量が少しで済むからコスパ最高
・化粧崩れしにくい
・塗りすぎは注意(厚塗りで目立ってしまう)
・成分に日焼け止めは入ってない
・クレンジングはしっかりと

H100が私の肌に若干明るいので、H101を買ってみようと思います。

-美容・健康

Copyright© こだわらない暮らし , 2018 All Rights Reserved.