失敗 タイツの毛玉取りはスポンジやカミソリでは簡単に取れない

  • URLをコピーしました!

先日、衣替えしてたら毛玉だらけのタイツばかりが出てきて驚きました。
我が家の電気毛玉取り機の調子が悪く、とにかく時間がかかるため、もっと時短で毛玉取りできないか調べたところ、

裏技として、以下の2つが紹介されていました。

・食器スポンジ
・T字カミソリ

早速、上記の毛玉取りを試してみました。

スポンサーリンク
目次

タイツの毛玉の取り方:スポンジ

まず、毛玉だらけで困っているモテないタイツはこちらです。
    

素材:ポリエステル95%、ポリウレタン5%

硬めのスポンジ

まず、ダイソー100均で売ってた「かためのスポンジ」で試してみました。

結果:ただ引っ張るだけで何も取れない。

取れなすぎて笑えます。

柔らかめのスポンジ

次にこちらのダイソー100均で売ってるソフトタイプのスポンジで試してみました。

こちらのソフトタイプも試してみることに。

結果:同じく引っ張るだけでほぼほぼ取れなくて笑えます。

・・・・・予想以上に取れなくてびっくりしました。
ずっと引っ張るだけなのでタイツが伸びます。

目が荒いスポンジ

調べると

どうやら
スポンジの繊維に毛玉が絡む → それを引っ張り伸ばす(引っ張ってほぐす)
という原理のようです。

なので、目が荒いスポンジで再挑戦しました。



結果:上記と同じ、引っ張るだけでほぼほぼ取れない。

結果:スポンジの毛玉取り

タイツの毛玉はスポンジでは取れない

毛玉取りスポンジ動画をみたらニットセーターやコートは綺麗に毛玉が取れてるので、期待したのですが、タイツの素材には不向きだったようですね。
スポンジの毛玉取りだと毛玉を伸ばしてほぐすので、生地が薄くならないので良かったんですが・・・
ただセーターでも、柔らかい素材だとセーターが伸びてしまうので注意しましょう。と言ってます。

タイツの毛玉の取り方:T字カミソリ

では、次にT字カミソリでタイツの毛玉取りやってみました。

カミソリ持ってないので これもわざわざダイソーで買ってきましたが、5本で100円という安さでびっくり。

結果:結構簡単に削ぎ取れました。

毛玉は取れるのですが、カミソリを使用するときにタイツを伸ばすのが非常にやりにくかったです。膝にのせたり、履いたまま削ぎ取るのがいいと思います。カミソリは毛玉の気になる部分だけに使用するのが最適なのがわかりました。

デメリット:広範囲には向いてない。繊維素材はかなり減る。

結局、毛玉取り機かブラシがおすすめ

上記の検証により、毛玉を取るにはスポンジやカミソリより毛玉取り機かブラシがいいことがわかりました。

こちらの動画も参考にどうぞ。私も毛玉取りとブラシを購入しました。

おすすめの毛玉取り機

Amazonのおすすめ商品でレビューが2000超える毛玉取りです。おすすめポイントはコードレスにもなるし、USB充電しながらも毛玉取りで使えるところ。以前持っていたものは電池式でパワーが弱く、肝心なところで電池が切れて困りました。断然、コードレス+充電式の毛玉取りをおすすめします。

おすすめのブラシ

こちらは上記の動画にもあった洗濯塾のブラシです。ブラシの場合は毛玉を取るより毛玉をほぐしますので、セーターやコートなど薄くなって欲しくない衣類に向いてますね。レビューも高評価が多数!

スポンサーリンク
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次