100均メラニンスポンジを使った床や机の油性マジックの落とし方

  • URLをコピーしました!

その前にこちらお馴染みの100均ショップで売ってるメラミンスポンジをご紹介します。

スポンサーリンク
目次

フローリングの床の油性マジックを落とす方法

100均で売っているメラニンスポンジで油性マジックの落書きは、ほぼほぼ落ちます!

こすった後↓

そして今日はこの「落ち落ちキング」シリーズのお風呂のカビ取りも素晴らしかったのでご紹介します。ずっと落ちなかったカビが落ちました。

落ち落ちV 100円均のお風呂のカビ取りの実力検証

今回お伝えしたいのは、ノンケミカルな「落ち落ちキングVキング」のお風呂のカビ取りに!を試してみました。

メラニンスポンジで落ちなかったカビが、こちらの落ち落ちVキングの「お風呂のカビ取りに!」で取れました。真ん中のブルーのやつです。

対応箇所:タイル目地のカビ、便座の黒ずみ、洗面、蛇口周りの水アカ

ハイター的なケミカルなやつは使いたくなかったので嬉しい!固めの消しゴムといった感じでやや力が必要です。

落ち落ちVキング シリーズ比較

感動したので他シリーズも検証してみました。
左から、キッチンとシンクのコゲ汚れ、右は壁紙と床の黒ずみ用です。

落ち落ちVキング シリーズの成分は?

まず、もしかしてこれ全部同じ成分?と思い裏を見てみたら同じ成分でした・・・

<材質表示>
塩化ビニル樹脂(研磨剤入り)

成分は同じでも、厚さ、手触りがやや違かったです。

落ち落ちVキング シリーズの汚れ落とし実証

キッチン・シンクのコゲ汚れに!

対応箇所:シンクの水アカ、IHガラストップの汚れ、鍋のコゲ付き汚れ

まずは、シンクの水アカを検証。

Before
After

落ちますが、力が必要です。

これならステンレスたわしの方が力がいらなくサイズが大きいので楽です。

次、焦げを検証。

真ん中がこすった所、落ちるが力が必要

やかんの焦げもかなり力を入れないと落ちないので、重曹で煮込んでステンレスたわしでこするが正解でしょう。

壁紙・床の黒ずみ

対応箇所:壁紙、クロスの黒ずみ、黄ばみ、手あか汚れ、フローリングの汚れ

Before
After

フローリングの汚れの範囲が大きすぎてこんな小さいのでこするの辛いです。部分使用なら使えると思います。

フローリングの黒ずみは、100均で売っているアルカリ電解水と雑巾がけの方がいいでしょう。落ちにくい汚れがあるならメラニンスポンジの方が、力がいらなくてよく落ちますし、たくさん入って100円です。

まとめ

・フローリングの油性マジックはメラニンスポンジで簡単に落とせる
・激落ちVキングの「お風呂のカビ取りに!」は取れないカビもよく落ちる
・シンクのコゲは重曹とステンレスタワシの方がよく落ちる
・壁紙・床の黒ずみはアルカリ電解水と雑巾がけの方がおすすめ

スポンサーリンク
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次