完全無欠の最強バターコーヒー簡単な作り方 ダイエット効果・危険性

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

ダイエットや健康に関心のある方々にとって、バターコーヒーは注目されるトピックです。あなたもバターコーヒーを試したことはありますか?この記事では、バターコーヒーの作り方とダイエット効果について徹底解説します。

目次
スポンサーリンク

バターコーヒーとは何か? (完全無欠コーヒー)

「バターコーヒー」は、コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを加えた特殊な飲み物です。日本でバターコーヒーが注目されるきっかけになったのは、デーブ・アスプレーの著書「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されたから。バーターコーヒーを英語では「Bulletproof coffee」と呼ばれて、その意味は抜け目のないコーヒーを表現しています。日本では「完全無欠コーヒー」とも言われています。

¥1,200 (2023/06/09 13:02時点 | Amazon調べ)

こんな人におすすめ
・空腹感を感じずに断食したい人
・朝食抜きでエネルギー不足を感じている人
・ケトジェニックダイエットしたい人(糖からではなく、脂質を代謝サイクルに変える)
・お菓子や1食の置き換えを探してる人

バターコーヒーの効果1:ダイエット効果

ケトン体
バターコーヒーを摂取すると、体内でケトン体が生成されやすくなります。ケトン体は、自身の体脂肪が燃焼している際に生じる物質であり、この状態を「ケトーシス」と呼びます。バターコーヒーを飲むことで、ケトーシス状態が促進され、ダイエット効果が期待できます。ケトン体の生成は脂肪の代謝を活性化し、エネルギー消費を高めるためです。

ポリフェノールに含まれるクロロゲン酸
ポリフェノールには、クロロゲン酸という成分が含まれています。クロロゲン酸は、腸内に存在する痩せ型の細菌を増加させると言われています。

バターコーヒーの効果2:腸内環境の改善

酪酸
腸内環境を正常・健康に保つ働きがあります。特に善玉菌の増殖を促し、腸内でのバランスを整える天然成分です。

バターコーヒーの効果3:集中力の向上

カフェイン
カフェインは覚醒作用があり、集中力を高める効果があります。また、ダイエットにも効果的とされています。ただし、カフェインは、妊婦や体質に合わない方は控えましょう。

また、バターコーヒーにはほとんど糖質が含まれないため、血糖値の急激な変動が起きず、眠気やイライラを引き起こすこともありません。その結果、集中力を維持することができます。

バターコーヒーの効果4:満腹感の持続

脂質
バターコーヒーには油の量が多いので、朝食の代わりになりお腹がすくことがありません。また、ケトン体値が上がっている状態では、空腹感を感じにくくなります。

バターコーヒーの作り方・レシピ

バターコーヒーを作るための基本的なレシピと必要な材料について解説します。どのタイプのバターやオイルを使うべきなのかを詳しく説明します。自宅で手軽に美味しいバターコーヒーを楽しみましょう。

バターコーヒー カップ1杯に必要な材料と器具:
・無塩グラスフェッドバター もしくはギー(約大さじ1、もしくは10~15g程度)
・MCTオイル(約大さじ1、もしくは10~15g程度)
・コーヒー(ドリップがおすすめ無糖ならインスタントでもOK)
・ミルクフォーマー(ブレンダーやミキサーもOK)

バターコーヒーは、ホットコーヒーにバターとMCTオイルを入れて、ミルクフォーマーでよく混ぜるだけで出来上がります。

グラスフェッドバター、もしくはギー

バターコーヒーには、「グラスフェッドバター」という牧草だけを餌にして飼育された牛の乳から作られる高品質バターを使用します。黄色味を帯びたクリーム色で、味はしつこさがなく、さらっと上品な味わいです。

グラスフェッドバター

「グラスフェッドバター」は不飽和脂肪酸のオメガ3系脂肪酸・共役リノール酸などが多く含まれており、栄養豊富です。

オメガ3系脂肪(不飽和脂肪酸の一種)
中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働き、善玉コレステロールを増やす。

共役リノール酸(不飽和脂肪酸の一種)
脂肪の分解する酵素の活性化、脂肪を貯蔵する酵素の抑制、アレルギー反応の抑制。

カロテン類:活性酸素の働きを抑えて取り除く抗酸化作用

ビタミンA:肌や粘膜の保護をし健康状態の維持をサポート

Me

グラスフェッドバターが高価なものが多く、安く売っているところが少ないですが、近所の業務スーパーなら250gで613円程度で売っていました。(2023年6月現在)

※上記の価格は参考価格です。時期や購入店舗によって異なります

ギー

牛や水牛の乳脂肪を加熱し、水分と乳固形を取り除いたインド発祥の純粋な動物性脂肪です。乳製品が体に合わない人、ギーがおすすめです。ギーは長期保存ができ、常温保存が可能です。また、栄養素が豊富で体脂肪を燃焼しやすいダイエット効果も期待できます。「ギーイージー」はEUオーガニック認証を受けています。

Me

成城石井でも取り扱いがありましたが100g 1,382円(2023年6月現在)なので割高。やっぱり通販が安いです。

Cheese専門店 チーズの三祐
¥1,998 (2023/06/09 15:06時点 | Amazon調べ)

MCTオイル

「MCTオイル」は中鎖脂肪酸が100%含まれるオイルです。中鎖脂肪酸(MCT)は飽和脂肪酸の一種で、長鎖脂肪酸よりも短い鎖の脂肪酸であり、消化吸収が迅速でエネルギー源として効率的に利用されます。ココナッツオイルやパーム核油から抽出されることが一般的です。

ちなみに、MCTオイルはMedium Chain Triglyceride(中鎖脂肪酸)の頭文字を摂って「MCT」と呼ばれ、ココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分になります。

MCTオイルは体に合わない人もいるので、まずは小さじ1杯から様子を見て使用しましょう。

おすすめMCTオイル

コーヒーに合うのは、油っぽさがなくサラサラしたMCTオイルです。
また、ガラス瓶の方が劣化しにくいのでおすすめです。

オーガニックのMCTオイルをお探しの方はこちらの記事へ

ミルクフォーマー

バターコーヒーを美味しく飲むには「ミルクフォーマー」が必要です。また、スプーンでかき混ぜるよりもミルクフォーマーで攪拌して乳化させることによって脂肪をエネルギーに変換させやすくなります。

Me

最近は100円ショップにもミルクフォーマーが売っていることがあります。探してみてね!

バターコーヒーの作り方を動画で紹介

動画では浅煎りと深煎りコーヒーで比較してバターコーヒーを作っています。

深煎りコーヒー
深煎りの方が泡のキメが細かく、苦味が強くならずまろやかな仕上がりで深煎りの方が相性が良さそうです。※好みは個人差があります。

浅煎りコーヒー
浅煎りコーヒーの方が、カフェインやポリフェノールが多く含まれるので、バターコーヒーの効果をより役立てたい方は浅煎りコーヒーを選びましょう。

もっとも簡単にバターコーヒーを作る方法

「バターコーヒー」を作るのが面倒な人におすすめの商品をご紹介します。

インスタント粉末:チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒー(デカフェ)

ブランド累計600万杯分を突破したチャコールバターコーヒーならお湯や水でサッと溶かすだけ10秒でバターコーヒーが手軽に始められます。チャコールバターコーヒーはなんと1杯4.6kcalだけ。カフェインレスタイプが人気!

クリーマー粉末タイプ:仙台勝山館 MCTコーヒークリーマー

コーヒー以外のすべてが入った粉末タイプならコーヒーにスプーンで混ぜるだけ!香料、着色料、保存料、砂糖、人工甘味料不使用。

Me

手作りよりは味が落ちると言われていますが、まずバターコーヒーを手軽に始めるきっかけにおすすめです。

バターコーヒーダイエットとは?効果は?

バターコーヒーダイエットとは、バターコーヒーを朝食の代わりとして置き換える➕昼食・夕食の糖質制限をするダイエットのことです。

バターコーヒーダイエットのポイント
朝食をバターコーヒーにしたら、糖質制限とグルテンフリーを徹底しないと痩せません。
昼食と夕食は野菜とヘルシーな脂肪、適度なタンパク質を摂ることが重要です。

ダイエット効果1:ブラックコーヒー

ブラックコーヒーには、豊富なカフェインやクロロゲン酸という成分が含まれ、代謝アップ、脂肪分解、糖質の吸収を抑える効果が期待できるためダイエットに効果的な飲み物になります。

ダイエット効果2:脂質(グラスフェッドバターとMCTオイル)

グラスフェッドバターには、代謝アップ効果の高い脂質、MCTオイルには、脂肪の分解効果あがりすぐにエネルギーになる脂質が含まれダイエット効果が高い脂質が豊富です。また、満腹感も得られやすく空腹を感じにくいのも利点になります。

ダイエット効果3:カロリーオフ

朝食の代わりとしてバターコーヒーを摂るため、通常の朝食カロリー500kcalに対してバターコーヒーは200kcal程度となり、カロリーカットができます。

ダイエット効果4:糖質制限

糖質制限をすることによって、体内が脂質をエネルギー源とする「ケトン体回路」になります。効率よく脂肪燃焼が期待できます。

Me

極度の糖質制限は、吐き気、意識障害、体臭などの不調がでる危険があるので気をつけましょう。

バターコーヒーダイエットの危険性とは 痩せた?太る?

「バターコーヒーに危険性がある」というよりは、バターコーヒーの研究はまだまだ足りなく、体に良いというエビデンスがないということで危険性を疑う人もいます。過信せずダイエットの一つとして取り入れましょう。

デメリット:不飽和脂肪酸の過剰摂取

グラスフェッドバターには、不飽和脂肪酸の他に健康に悪いとされる飽和脂肪酸も含まれるため、摂取量に気をつける必要があります。飽和脂肪酸は、食品摂取基準でも目標量の上限が設定されているので、バターコーヒー以外にはハム、ベーコン、乳製品、赤身の肉など動物性の油に多く含まれるので、同時に摂取するときは特に気をつけましょう。

デメリット:栄養不足

朝食をバターコーヒーのみの場合は、栄養が不足しがちです。昼食や夕食の食事内容は、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を摂るように意識しましょう。

デメリット:消化不良・気持ち悪くなる

脂質をあまり摂ってこなかった人がバターコーヒーを始めると、胃痛や便秘・下痢などの消化不良を起こすことがあります。脂質は消化に負担がかかりやすいエネルギー源のため、脂質の消化能力が低い人は脂質の摂取量を調整しましょう。

また、油分が苦手で胸焼け・気持ち悪くなった人は、前日の食事内容や遅すぎる夕食を摂ったなどの原因がある可能性もございます。対処法は、空腹時にゆっくり30分かけて飲んだり、油分の量を少なくして調整していましょう。

デメリット:カフェインの過剰摂取

摂取コーヒー量が多い場合、不快感や吐き気の原因になることがあります。コーヒーの摂取量は個人差があるので注意しましょう

デメリット:MCTの適切量不明

MCTオイルの適切量はまだはっきりわかっていないため、適切な摂取量が難しいですが、現在は一般的に5~15ml以内に収めるようにと言われてます。個人差もあり適切量は個々で試すしかない。

デメリット:痩せない?飲み方を間違えるとむしろ太る

バターコーヒーと一緒に糖質を摂ると、ケトン体の生成が抑制されます。糖質を摂取することでケトン体回路が妨げられ、ケトン体の生成が減少します。その結果、体内での脂肪燃焼が抑制され、むしろ体重増加の可能性が高まるかも可能性があります。バターコーヒーを飲む際には糖質の摂取を控えることが重要です。

また、もともと朝食抜きの人がバターコーヒーを飲むようした場合は、ダイエット効果を感じにくいでしょう。必ず、バターコーヒーと糖質制限は必ずセットで行いましょう。

Me

バターコーヒーは脂肪燃焼しやすい状態に導いてくれるだけなので、飲むだけでは痩せません。

よくある質問

バターコーヒーにまつわるよくある質問をまとめました。

普通のバターはグラスフェッドバターの代わりに使える?

日本で売られている普通バターは餌が穀物中心の牛の乳から作られた「グレインフェッドバター」になります。飽和脂肪酸が多く含まれます。体内に入って血液の巡りをドロドロさせやすく、悪玉コレステロールを増やしてしまうので、バターコーヒーに使うのはやめましょう。

バターコーヒのカロリーは?

バターコーヒーのカロリーは一杯約200~250Kcalです。

バターコーヒの一日何杯?

バターコーヒーは1日1杯飲むだけで十分に効果を得られると言われています。カロリーが高めのため、多くても3杯まで抑えた方が良いでしょう。

コーヒーの種類は?

豆のタイプ
バターコーヒーに使用するコーヒー豆は、浅煎り豆だとカフェインやポリフェノールが多く含まれるので、バターコーヒーの効果をより役立てたい方は浅煎りコーヒー豆を選びましょう。

生産処理方法
コーヒー豆の生産処理はウォッシュドタイプを選ぶと、欠点豆や不純物が残らないのでおすすめです。

抽出方法
インスタントコーヒーよりドリップコーヒーが最適です。

豆の種類
スペシャルティコーヒーがおすすめです。スペシャルティコーヒーとは、厳しい基準をクリアした豆を使用し、熟練した焙煎士によって焙煎された品質や風味の高いコーヒーのことを指します。

また、オーガーニックコーヒーにし農薬を取り込まないようにしたり、カフェインが苦手な体質の方はカフェインレスコーヒーにすることも大事でしょう。

バターコーヒーはいつ飲むのが効果的?

バターコーヒーは朝に飲むのが一番効果的です。ケトン体は、糖質を摂取していない時や長時間の運動後に体脂肪を燃焼する際に生成されます。朝は寝ている間に体内の糖分が使われるため、糖が不足しています。そのため、朝にバターコーヒーを摂取すると、より効果的にケトン体の生成が促されます。

グラスフェッドバターはどこで買える?

カルディ、成城石井、コストコ、業務スーパーで売っていることがあります。ただし、店舗や入荷時期によっては取り扱いがない場合があるので、確実に手に入れたい人は通販を利用しましょう。

カルディのグラスフェッドバター

成城石井のグラスフェッドバター

コストコのグラスフェッドバター

参考価格:450g/878円(2023年2月頃)

業務スーパーのグラスフェッドバター

参考価格:250g/400~500円(2023年6 月頃)

バターコーヒーはまずい?

味覚の好みは個人によって異なりますが、バターコーヒーは美味しいと評されています。手作りのバターコーヒーなら、自分自身の好みに合わせて配合や材料を調整することができます。自分好みのバターコーヒーを探求し、最高の味わいを追求しましょう。

ファミマのバターコーヒー

以前、コンビニのファミマでも「バターコーヒー」が売っていましたが、オイルっぽいだけで美味しくないと言われてました。また、糖分が入っているスイートタイプも販売されているためダイエット効果は期待できず的外れな商品といえます。現在は販売終了しています。

スポンサーリンク
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次