コンパクト収納ができる山善のリビング扇風機が優秀すぎた

  • URLをコピーしました!

10年ぶりくらいに購入したリビング扇風機が進化していて感動したので紹介します。山善さんのリビングファンこと扇風機!デザインよし!性能良し、何よりコンパクト収納できるという天才扇風機です。

スポンサーリンク
目次

扇風機のDCモニターとACモニターとは

初めてのDCモーター型の扇風機を購入するので、ACモーター型との違いを調べてみました。

DCモニターのメリット

・風量が細かく設定できる
・運転音が静か
・消費電力が少ない

8時間使用したとしても電気代1日たったの4.1円だそうです。ワオ。

ACモニターのメリット

・風量が細かく設定できない
・運転音が大きい
・消費電力が多い

DCモニターのデメリット

・価格が高い

DCモニターの唯一のデメリットは本体価格が高いところ、でも、我らの山善さんは1万円ちょいで販売してくれているので高額ってほどではありません。私は¥11,800税込で購入しました。(2022年6月下旬の最安値)

ACモニターのデメリット

・価格が安い

最初はとにかく安いACモニター扇風機を購入しようと、いろいろレビューを漁っていたら、ある扇風機は火が出たとあったのでやめました。火はコワいだろ。安い=怖い。

コンパクト収納ができる山善のリビング扇風機について

山善のリビング扇風機のおすすめポイントを紹介します。

おすすめポイント1

初めてのDCモニター型だからかもしれませんが、とても静かで驚きました。

風量は8段階設定あります。
最弱の風量1は無音そのもの、風量2はやっと聞こえる程度、風量3で結構聞こえますが、ACモニターの弱くらいの音でした。それ以降は普通に聞こえます。

音がとっても静音

シンプルデザインなだけあって風量表示はとっても見にくいです。

どんだけわかりづらいかの写真

よくよく考えたら今どの風量かなんて知る必要がない、体感で下げたり上げたりすればいいのでデザイン重視でいいと思います。

風量以外の首振りとタイマー機能は緑ランプで同じように今どれ?って感じで表示されます。高齢の方には不向きかもしれません。(私はボタンを押した回数で判断してます)

おすすめポイント2

最大90度の上向きに角度調整可能

左右の首振り機能は30/60/90/120度の4段階で広範囲に設定できます。その上、真上の90度まで角度調整ができるので、これは洗濯物乾かす時に役立つでしょう。

しかし、高さ調整は2段階のみ。

高さ調整が2段階のみなので下向きの調整自由自在とはいきません。

こちら首を下に向けた状態(最大の首下向き)

首を低くしたい場合は真ん中の支柱を1つ外します。面倒なので高い使用してます。


大体これくらい、これは低い。65cmくらいでしょうか。

高い方は高さ95cm前後でした。

おすすめポイント3

コンパクト収納

我が家の押し入れ小さくてもう何も入らないんです。なので、扇風機のコンパクト収納を求めてました、こんなに小さくなるなんて開発した天才、ありがとうございますです。

公式発表ですとこの状態の高さは23.5cmだそうです。

ちなみに、これは上にのっかているだけですので不安定です。
なので、収納時は袋に入れますが、なんと専用の袋が付属でした。山善ナイス心遣い。

私だけかもですが、リモコンは使わないです。その上、リモコンを引っ掛ける場所は扇風機にありません。このままだとリモコンを紛失しますので、ひっくり返して収納してます。

ひっくり返すと収納する場所があります。すべての備品が収納できます。

持ち運びする時の持ち手はない

扇風機を移動する時はポールを持つことになりますが大きな問題ではありません。

以上、最近買ったもので感動したのでブログにしました。

スポンサーリンク
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次